『阿弖流為』は去年の夏に新橋演舞場に見に行ったのですが、それが映画館で上映されるとのことで、そりゃもう見に行きました。

aterui_chirashi_Sresize2.jpg

当時の感想です。
歌舞伎NEXT『阿弖流為』新橋演舞場公演 感想 染五郎さんかっこいい!

ああああああ~~~~~~~!!!!!最高だったよぅ…
実際の舞台を見たときは花道があまり見えない2階席だったので、シネマ歌舞伎は本当にうれしい…。
両花道での染五郎さんと勘九郎さんの名乗り合い、かっこよすぎました。
あと、花道が見えたおかげで廣太郎くんの姿も見ることができました。
生の舞台では廣太郎くんマジで花道にしか出てこないから全然見えなかったんだ…。

花道で染五郎さんが高らかに歌うところも、テンポ良し、かっこよしでもう胸キュンです。
その後「俺もやる!」と言って同じく歌い上げる勘九郎さんも最高(笑)。

そして染五郎さんの荒覇吐との戦い×2、すごい迫力だったなぁ。
絵的にもめちゃくちゃかっこいいし。

さらに殺陣もかっこよかったな~!
新感線っぽい激しい殺陣の中に、歌舞伎っぽい立廻りも含まれてて、見ながらもはや涙目です素敵。
殺陣は七之助さんが一番美しかったです。
身体が細いのか、動きが軽いのか、殺陣がスッスッとしていて、すごく綺麗。

ちょっと難点を言うならば、新感線のことは好きだけど、新感線のギャグは時々引いてしまうこともあるわたしとしては、蛮甲と熊子のショートコント的な要素は白けてしまうかな。
内容がシリアスだから、良い息抜きにはなるんだろうけどね。

なお、夏の新感線の舞台は、主演が生田斗真くんのせいかどうかはわかりませんが、先行も外れ、一般は即完売で、チケット取れませんでした。泣きたい。
ヤフオクでチケットもぎ取る気ですが…。えーん。

シネマ歌舞伎はもうすぐワンピースが公開されるらしいので、それも絶対見に行きます


コメント

  1. ばくたま | -

    新感線のゲキシネにしてもそうなんですけれど、下手すれば舞台を観るよりも良かったりするんですよね(DVDではなく、あくまで映画館!!)
    染さんの「阿修羅城の瞳」なんて、明らかに映画版よりもゲキシネ版の方が数段感動しましたから

    やっぱり迫力とか見せ所とかしっかり計算されて映像化されてますよね~

    夏の新感線、チケット売り切れですね~(生田斗真め~(笑))
    自分の場合は仕事の関係で予定が立てられないので、毎回当日券で観ています。
    今回も当日券出るのなら行くという感じです(もう夏休み消化しちゃったし・・・・・・)

    ( 10:49 )

  2. ゆきな | -

    Re:

    映画館の方が良かったです!
    舞台は遠くて表情とかよく見えないですからね…。

    当日券ありますかねー?
    絶対に見たいのでどうしようかとヽ(;▽;)ノ

    ( 21:06 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事