初めてのバレンタインは小学校1年生のときにTくんに渡しました。

手作りしたのか買ったのかは覚えていないけど、お家まで押しかけてTくんのお母さんに言付けた思い出。
いま思い返すと、お母さんの気持ちになってしまって「小学生で!!チョコレート!!おませさん!!」みたいな心境になる。

「好きです」みたいなラブレターも確か添えた。
「足が早い男の子はモテる」という理論は正解で、Tくんも足が早かったしモテていた。
当時仲良しだったAちゃんもTくんのことが好きだったなぁ。

お返しに何をもらったかはさっぱり覚えていないけれど、お手紙は添えられていて「チョコレートありがとう」みたいなやつだった。
告白スルーかよ!

わたしは小学校2年生の終わりに福岡に引っ越したので、それ以来Tくんとは離れ離れ。
昔から書くことは好きだったので、転校してから何回も手紙を書いた。
返事は10通書いて、1通みたいな…。手紙には「なんで返事くれないの!」みたいなことも書いた気が…。
いま考えると恐怖ですよね、本当にすみませんでした(土下座)。

小学校3年生のバレンタインにめげずにクッキーを作って郵便で送った。
クール便とかも使わず普通に。こわいね。
ホワイトデーには手紙が届いた。またもや「クッキーありがとう」。
Tくん優しいね!

しかしその後サプライズがあって、Tくんが親の都合か何かでたまたま福岡に来て、そのときわたしの家まで来てくれるっていうテンションうなぎのぼりの出来事があってですね。
小学生なのでお互いの親ももちろん同席しているので、結局全然しゃべることもできず終わるっていうね。甘酸っぱいね!

その後ももちろんほぼ返事はないけど、手紙は書き続けていた。
携帯文化が普及したときに、メールアドレスを手紙に書いて送って、連絡来なくて、手紙に「メールしてよ!」みたいなこと書いて送った気がする。こわいね…。
記憶が曖昧だけど、結局メール送ってくれたような気がする?全然覚えていない。
わたしの記憶が良いように改ざんされている可能性が高い。

もちろんその後なにも起こることなく、自然と連絡もしなくなり、いまに至ります。
こうやって書くとわたしヤバイね。こわいね。
Tくんが当時のわたしの手紙をすべて燃やしていることを願います。

この記事を書くにあたって、Tくんの本名をググるっていう気持ち悪いことしてみたんですが、マラソン大会の記録?みたいなのが出てきました。本人なのかなぁ。
ついでにFacebookも出てきましたが、写真とかいっさいなかったのでこれも本人かわからず。
気持ち悪いことして本当にすみません!!!!!

バレンタインの思い出でした。


コメント

  1. あん | -

    私も小学校の時、好きな人にめっちゃ手紙書いた〜
    ホント、切実に全て燃やしてくれることを祈る。。

    ( 09:30 )

  2. ゆっきーな | -

    良かった…。誰もが通る道なんやね…。
    わたしの手紙は燃やしてて欲しいけど、わたしは実家の段ボールにTくんからの手紙おそらく全部保管してある…。

    ( 14:50 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事