11月読んだ本

ゆきなさんの本棚 - 2013年11月 (8作品)
powered by booklog

ご覧のとおり、『白い巨塔』を読みまくった1ヶ月でした。
ここまでおもしろいとは予想外であった……。

ストーリーは前半は教授選挙、後半は医療裁判。どっちも最後まで目が離せませんでした。
主人公の財前さんは最初はまじかっこよくて「財前に手術されたい……」とときめいていたのに、途中から大っ嫌いになりました(笑)本を叩きつけたくほどイライラさせてくれちゃって!

これだけ財前さんやまわりの目論見にもやもやさせられる小説だったので、もはや里見さんだけがわたしのオアシスでした。なんて良い人なんだ。

でも実はいちばん好きだったのは大河内さんですよー!彼もオアシス。

『白い巨塔』がこれだけおもしろかったので、山崎豊子さんの小説はこれからいろいろ読んでみようとウキウキしてます。
なんといっても有名小説盛りだくさんだからどれから読もうか楽しみでならん。


内田百閒の『御馳走帖』とても良かった。食べ物エッセイ。食べ物だけじゃくてお酒やタバコの話も。
百閒さんの妙なこだわりがおもしろおかしい。変な頑固親父だったんだろうな~(笑)

ポーの『モルグ街の殺人』はラストでひっくり返りそうになったよ……。いろいろ登場人物紹介しておいてそれかい!(笑)史上初の推理小説だと思うと感慨深いですが。
そしてシャーロック・ホームズにも似たような話があるよ。コナン・ドイルさんもポー読んでたみたいだしね。
この短編集のなかでは「黄金虫」がいちばん好きです。

シャーロック・ホームズは相変わらず大好きです。
「三人ガリデブ」良かったなー!!ホームズのワトスンに対する愛が!!たまりません!!

みた映画

ゆきなさんの本棚 - 2013年11月 (4作品)
ももへの手紙 [DVD]
読了日:11月13日
評価3

好きだ、 [DVD]
読了日:11月25日
評価2

powered by booklog


『アダムズファミリー』はあのテーマ曲は知っているのにみたのは実は初めてという。
ホラーコメディっていいね!娘が美人で不気味でブラックユーモアが冴え渡っていた。

『ももへの手紙』はストーリーはベタだけど、夏の田舎ってどんなアニメでもだいたい雰囲気いいです。

『好きだ、』はどうしようもない映画だった。あおいちゃんの制服姿にときめくだけの映画かな。
「映像がきれいな映画☆」っていう感想は甘え。それってストーリーないやんか……。
そして瑛太って若いころあんまりかっこよくなくておもしろかった。

『サンセット大通り』は最高やったね~~。こわい!
女優と執事の関係も、女優と主人公との関係も不気味。
印象的なのはふたりがダンスしてるシーンかな。華やかなのにがらんとした空間がこわい。
ラストはしばらく頭から離れないなこれは。


そして映画館ではまどか☆マギカみてきた。
話の展開についていけなくて家に帰って復習しました(笑)。ほむらちゃん……!!
前半は変身シーンが無駄にかわいいし、ケーキのゲーム意味分かんないし、そのほのぼのさに逆に「後半なにが待っているんだよ……。きゅうべえなんでおとなしいんだよ……」とハラハラした。期待は裏切られませんでした!!

入場特典のフィルムは期待してたのにこんなんでマジがっかり。
なにこれ。バスです……。
fc2blog_20131205223446f43.jpg


コメント

  1. ともにー | -

    白い巨塔ってドラマでチラッと見ただけなので、オチのイメージが印象的です。
    好きだ、は逆にどれだけ酷かったのか気になりますw

    ( 01:56 )

  2. HIRA | -

    「白い巨頭はドラマしか見てないけど面白くて、その当時サークル男子で『もし自分だったら財前派か里見派か?』で盛り上がった覚えがあります。逝去されたからなのか、最近周りで山崎豊子が流行ってました。
    瑛太の若い頃ダメですかそうですか…カッコいいなーと、演技も顔も好きなんですけどね。これも好みですね。」

    ( 14:01 )

  3. HIR | -

    「楽しい一年でしたね。あっという間だったけど、ここで先発させてもらってとても楽しかったです。
    特に なんだっけ、あーそう あのカンボジアの店員が『オバサン』って言ってきたあのくだり 好きだったな。今でも吹き出します。

    もう肩関節が無くなってしまったけど、自分の限界を超えて投げ続けられたのも、契約を守れたのもひとえにブログ主の文章力のおかげです。感謝しています。ありがとう。今後も変わらず応援しています。俺の説得じゃ無理だったけど、中継ぎとリリーフの二人によろしく。またね♪」

    先発最後の投稿を終えた後、静かにディスプレイを閉じ、私は家を後にした。
    東の空が白くなり始めていた。

    fin.

    ( 14:02 )

  4. HI | -

    [2013年の説得]



    脚本    H

    絵コンテ  ピーテル・パウル・ルーベンス



    声の出演



    ひっきー (該当者なし)

    ひっきー(7年前) 堀江由衣

    ひっきー(10億当選後)ダルビッシュ紗栄子

    ローレル サクラローレル(今で言う5歳…らしい)

    ジローレル ローレル

    いっちー C・オーギュスト・デュパン

    とっきー 松岡修造

    ともにー 羽生善治



    ホームズ ロバート・ダウニーJr.

    ワトソン ジュード・ロウ

    モリアーティ教授 ハンニバル・レクター

    コナン・ドイル 江戸川コナン



    エドガー・アラン・ポー 江戸川乱歩

    沢木耕太郎 堤真一

    伊坂幸太郎 岡本慎太郎



    ポケモン 遺伝子操作された旧人類のなれの果て

    ポケモン博士 無職

    ポケモンマスター ニート



    高校の女性担任 オードリー・ヘプバーン

    ナンパしてきた外人 ジョニー・デップ

    スーパーマン 室伏広治

    ミッキー 江頭2:50

    カンボジアの店員 おおうら


    エキストラ(友情出演)

    通行人A ラッセル・クロウ

    通行人B レオナルド・ディカプリオ

    通行人C ケビン・スペイシー

    通行人D~Z とっきー

    and

    ひ○やま モーガン・フリーマン

    ひら○ま(強化後) ブルース・リー

    ひらや○(死後) ディオ・ブランドー



       エンディングテーマ   「汚れちまった掲示板に」
     
           作詞    中原中也
           作曲    ジョン・レノン
           歌     ももいろクローバーZ


    挿入歌     「限界」

           作詞    齋藤祐樹
           作曲    久石譲
           歌     世界中の先発投手


    「限界(延長12回裏)」

           作詞    ○らやま
           作曲    ○○やま
           歌     ○○○ま(独唱)       



            協力  新潮社 講談社 集英社 角川書店 
      光文社 小学館 幻冬舎 日本放送出版協会 



            演出 三谷幸喜

            作画監督 宮﨑駿


            製作総指揮  クリストファー・ノーラン



             D r e a m W o r k s

    ( 14:03 )

  5. iっち | -

    Hiraさんこわいよ。。

    ( 18:47 )

  6. H | -

    むむ…随分と削ったんだけどな。まだ多すぎたか。失礼。

    ( 20:01 )

  7. ゆっきーな | -

    ともにー
    ドラマ見てないんですけど、めっちゃ見たくなりました!
    唐沢寿明が財前なんて信じたくない(ToT)
    謎のコメントエンドロールにともにーも登場しててわろた。

    Hiraさんiっちさん
    なんですかこのエンドロール!やばすぎでしょう…(笑)
    なんでわたしのブログがこんなにうまくまとめられてるんですか…(笑)
    もはやどこから突っ込めばいいのかもはやわかりませんが、中原中也作詞ジョン・レノン作曲歌ももクロはありだと思います。
    堀江由衣って誰ですか!

    ( 21:50 )

  8. h | -

    >…って誰だよ!説明しろよ!
    お嬢さんアナタ…素人ですね?フルーツバスケットですよ。本田透の声優です。(アニメ見てないけど)
    随分と昔、我が家にもフルバがありました。勧められて読みましたがとても面白かったです。

    >…はありだと思います。
    ナシだろ。しっかりして下さい。おちおち眠ってられませんがな。

    ( 21:31 )

  9. ゆっきーな | -

    とーるちゃんの声優さんですか!フルバ信者なのに知りませんでした!
    いいですよねフルバ。きょうくんを愛してます(聞かれてない)。
    ひら○まさんがモーガンからブルース・リーを経てディオになるのもありだと思います。ディオ知らないですけど。

    ( 22:09 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事