無事に引越し完了
引越しのために3日間お休みを取ったけど、あと1日ぐらい休みたかった!
だいたい片付けも終わったけれど、衣装ケース追加購入したい。

二人暮らしはね、一人暮らしに比べてもちろん制約もあるけれど(一人のときは好きなときに好きなテレビ見て好きなラジオ聞けたなーとか、家事を多少サボっても良かったなーとか)、それ以上にコミュニケーションの取りやすさが結構うれしいかな
会う約束しなくてもいいし、電話もLINEもそこまでしなくていいのは楽……と言ったら言い方悪いけど、すぐ話ができるのはいいよね。

そしてなにより二人暮らしだとお金も貯まる(予定)だし

しかし!彼の方は制約の方ばかり目がいって総じてウキウキしてない気がする!
そんなことは言われてないけど絶対にそうオーラが出てる
どうすればいいんかな?わたしがもっと愛を注げばいいのかな!?(重)

問題はいまのところ通勤時間。
片道1時間15分ぐらいかかるから、早く慣れてしまいたい。5:30起きは結構しんどい。
特にいまは月末だから仕事も忙しくて家に帰って寝るだけみたいになっている……。
今日もへとへと_(:3 」∠)_

来週にはおっきい冷蔵庫が届く予定です。
コストコがはかどるなぁ。
これも二人暮らしの利点

しかし、仕事も家事もがんばるOL目指してるけど、いまのところ全然ダメですね!
帰宅即寝ちゃうし料理なんてとてもできないし家事もさぼってる。
一人だったらこんなんでもいいんだけど(と言うかずっとこんなんだった)、二人だと気にしちゃうね。

週末のお休みは作り置きしよ!

始めちゃいました


鍛えたら、飲め!!


かわいいプロテインシェイカー

先日スポーツジムのキャンペーンでゲットした商品券を利用して購入です

彼氏が最近プロテイン飲み始めたらしいので、その影響です。

そしてそのことプラス最近バーベルのプログラムが楽しくて積極的に参加しているのですが、バーベルだけあってみんな筋肉がすごい!
女の人も腕肩胸がガシッとしててかっこいいんだよなぁ。
ジムでノースリーブを着こなせててうらやましい。

そのプログラムのトレーナーさんもまたかっこよくて!
フォームをいろいろと説明してくれるんだけど、説明のときの後ろ姿がムキッとしてて素敵。

そんなのを見ていると、せっかく結構キツめの筋トレしてるから、わたしもシェイプアップだけじゃなくて筋肉つけたくなってきちゃって、このバーベルプログラムの後はプロテイン一気飲みです。

どんなものかとビクビクしながら飲んだけど、カフェオレ味なので普通にカフェオレの味でした笑。
始めたばっかりなのでまだ効果はゼロ!

ちなみにバーベルのプログラムではフレンチプレスとショルダープレスのラッシュが死ぬほどきついです。
わたし一番軽い重りでやってるんですけど……

まだへなちょこだけど、地道にがんばろ

これが叙述トリックというやつかー!!

殊能将之『ハサミ男』

『ハサミ男』は日本のミステリーではだいぶ有名な作品なんだけど、タイトルと表紙のおどろおどろしさで敬遠していました。
もっと早く読んでおけば良かった。

少女を殺して喉にハサミを突き刺すハサミ男
狙ってた女の子をなんと模倣犯に先を越されちゃって、本物のハサミ男が第2のハサミ男を追うという、最初からおもしろいストーリー。

ハサミ男は誰なのか、もうひとりのハサミ男も誰なのか、殺された少女の私生活は!?とそれを考えながら読むだけでおもしろい話だったんだけど、後半のあの展開で、この作品が有名になることに納得。
これが普通に犯人判明だけだと普通のミステリーだもんね。

あの展開を最初全然理解できなくて、戻って読み返してもわからなくて、先に読み進めて読み終わって目から鱗で、そしてもう一回読み返して「うわー!じょじゅつだー!」となりました。

犯人があの人なのは反則技な気がするし、ちょっと無理もあるけど、この小説ではそのあたりは重要視しなくていいかな。

そして医師のお話はちょっとまだるっこしい。
作者が医師の言葉にこそめちゃくちゃ力を入れて哲学的にあえて表現してるっぽくて、わたしは好みではないかな。
そのあたりはすっ飛ばして読んだ笑。

名作と呼ばれるミステリーはやっぱりおもしろい!
電車の中での読書はちょこちょこ続けていこ。

待望のミュシャ展@国立新美術館に行ってきました

始まったばかりの展覧会で、平日の朝一に行ったけど、人は結構多かったです。
でも多かったけど、待ち時間はなかったし、展示室内が広かったのでのんびり鑑賞できました



混むことは予想してた!
なんてったって《スラブ叙事詩》が全点やってくるんだから!

と、知った風に書いてみたけど、わたしはミュシャについてはポスター画のことぐらいしか知らないので、この展示がくるまで《スラブ叙事詩》のことなんて知りませんでした。
宣伝で「チェコからミュシャの大作《スラブ叙事詩》が全20点初来日!!」と煽っていたので、まんまとのせられて……。
《スラブ叙事詩》はミュシャが描いたスラブの歴史を描いた作品とのことで、全部揃うのは超すごいらしい。

それぞれの絵の素晴らしさとかは、スラブの歴史とかキリスト教の争いとかに詳しくなくてピンとこなくてもったいなかったんだけど、頭が悪い言い方をすると、とにかく大きくて迫力がものすごくて、それだけで本物を見た甲斐があった感じです。

入った瞬間に《スラブ叙事詩》ずらりだから、結構びっくりする。


大きくて超圧倒される

写真オッケーコーナーでそれぞれの作品の写真も撮ってみたけど、写真だとすごさがまったく伝わらないので、やっぱり本物をゆっくり見るのがいいかな。


《スラブ叙事詩》の中でこの作品が一番好きだったんだけど、写真じゃまったく伝わらないね

メインは《スラブ叙事詩》だけど、やっぱりミュシャはポスター画
前期と後期のポスターが展示されていたんだけど、後期のポスターがとても良かった。

前期はスラーッとした細身のスタイルの良い絵なんだけど、後期はもっと人間的でふっくらした感じが素敵だった。

アルフォンス・ミュシャ《ヒヤシンス姫》

ミュシャ展 http://www.mucha2017.jp/point/


ちなみにこのミュシャ展では音声ガイドを聞いてたんですけど、ミュシャのことをミュシャって言ったりムハって言ったりするのが気になった。
『ミュシャ展』なんだから『ミュシャ』で統一して良い気がするんだけどな~。

図録は即購入した。


本日はホワイトデー
職場の人にそれはもうたくさんお返しをいただきましてニコニコです。

大きさで勝負!という人や、お洒落で勝負!奥さんが選んだぞ!という人など、性格が出ておもしろいです。

どれもうれしいんだけど、1番良かったのは予想通り、60歳近いおじさんでデパートでお買い物が趣味、残業時間になるといつもお菓子をくれる……という方からいただいたチョコレートでした
見たことなチョコレートで、ドライフルーツが飾られてるお洒落なやつ
そしてたぶんお高め。
やっぱりお菓子に詳しいし、こだわりがあるんだろうな。

職場でのバレンタインデーもホワイトデーも、気をつかうしお金もかかるし、こんな文化いらんやろ!と思うこともありましたが、チョコを選ぶの楽しいし、お返しがもらえるのもうれしいし、なんだかんだ楽しいです。

とは言え、男性はほぼ倍返ししてくれるので、特に男性はこんな文化滅びろ!と思ってるかもしれない??

職場のとあるおじさんにバレンタインチョコを渡したとき、「こんなのいいのに!お金かかるでしょう?お返しもお金かかるんだよ?よくない文化だよ!」と言われたので(こんなこと言いながら毎年お返しが豪華なおじさん)、「お返しなんていいんですよ~お気持ちで~」と答えたら、「いや、おじさんのお気持ちの方がこわいでしょ!?お菓子の方がいいよ!」と言われました。た、確かに……。

あと、もらえてうれしいんだけど、朝出勤したときに名前なしでそっとデスクに置いてあるの結構困る!
お礼も言えないよー

そんなこんなでたくさんいただいたので、一口サイズで小分けになってるのは職場での間食用、スナック系はおつまみ、トリュフや生チョコは家でコーヒーと、賞味期限が短いのは早速食べよう

ちなみに彼氏からはホットプレートとセットで佐賀牛すき焼きでした


「ホットプレートあげる」と言われたので、「結婚するんだし、2人のでいいでしょ?」と答えたら、「ほら、何かあったときはゆきながもらっていいから……」って言われました。
何かって何!

結婚に向けていろいろ準備しているんですけど、結婚できるうれしさと、お金がない切なさで半泣きです。
既婚者みんなすごいなぁ。

わたしも彼氏も関東に住んでいるので、地元九州に帰るだけで交通費がかかるんだよね。
帰られる範囲の帰省でできることはどんどんやっていかないと。
結婚式場どうしよ~~。
彼氏にもゼクシィ押し付けてるけど、5分で「疲れた……」って言ってる。早いよ!

先月頭はお互いの両親にご挨拶。
うちの両親に関して言えば、「娘はやらん!」となるはずもなく、「どうぞどうぞ!もらってやって!ありがとう!」ぐらいでした。
そんな追いやらなくても……。

彼のご両親にもご挨拶しましたが、わたしはガチガチに緊張してるし人見知りだしで、全然まったく会話できませんでした!チーン。
気もきかないのでお手伝いもろくにできない!チーン。
「お手伝いしましょうか?」で断られたらどうするのが正解なの?
ぼんやり座っててもいいの?
会話は全然続かない!
本当ダメだわたし
なんだかもう仲良くなれる気がしないんだけど、どうすれば楽しくお話しできるんだろう
愛想笑いしかしてないぞ……。

ちなみに先月妹も結婚が決定し、入籍してしまいました。
先を越されたお姉ちゃんことわたし。

そして今月末はお引っ越し。
東京都民から千葉県民になります。
いままでは東京一人暮らし1Kで65,000円支払っていたので、一緒に暮らせるのは本当に助かる。
この時期なので引っ越し代はめちゃくちゃ高いけど……。

あと、来月は顔合わせでまた九州に帰ります。
顔合わせに向けて、綺麗めな洋服、バッグ、靴など全部揃えました。
最近は完全にカジュアルな服装ばかりしていたので、全然服がなく……。
マルイのラクチンシリーズはお手頃価格で綺麗めなの一式揃えられてとても良いです。かわいいし!

彼氏には婚約指輪のお礼に貢物をしました
かっこいいスーツ!顔合わせのときに着てもらう

引っ越したら新しい家電もいろいろ買いたいな。
でっかい冷蔵庫と最新の電子レンジとドラム式の洗濯機がほしい。
お金はかかるけど楽しみだな
お金はかかるけど……。
お金はかかるけど……。

とりあえず、もうすぐ引っ越しなのに何も段ボールに詰めていないので、有給取りました!
しかし引っ越しのために取った有給だけど、普通にジムに行ってしまいそうだな。

12/26のわたしの30歳の誕生日はディズニーランドに行きました

お昼ぐらいから夕方まで遊んで、夜はレストランでご飯をごちそうしてもらい、デザートが出てきたところで、待望の!!!!!待望の!!!!!待望の!!!!!待望の!!!!!プロポーズでした

しわしわと言われたわたしの手

お互いの両親への挨拶も先月無事に終わりましたので、やっとこのブログでもご報告です。

「こいつとなら一生一緒にいたい!あたたかい家庭を作りたい!」と思ってくれたのか、数年にわたり結婚したい結婚したいと圧力をかけ続けてきたので、「そろそろ潮時か、逃げられないな、あきらめどきだな…」と思ってくれたのかは定かではないですが……??

いや、とにもかくにも、うれしいというか、安心しました。
友人に報告すると、「きゃーおめでとう」ではなく、「よかったね……本当によかったね……」という親のような反応が返ってきてありがたい限りです笑。

ここ数年はことあるごとに「妻にしてくれるの?」「一生一緒にいてくれるの?」「子どもほしい」「いつまで待てばいいの?」と圧力をかけ続けた甲斐がありました。
重い女なので……。
付き合う人=結婚したい人なので……。

彼氏はひとりでの気ままな生活が大好きだし、年下だし、結婚願望も子どもほしい願望もほとんどないはずなんだけど、おそらくわたしのことを思って結婚を決めてくれたので、なんだかもう感謝しかないです。

と言いつつ、プロポーズしてくれたはずなのに、彼氏がウェディング雑誌読むの嫌がるので、最近は無理やり読ませているところです。

嫌がられている

入籍するまで油断できないので、引き続き押していきます

現在彼氏の家はこんな感じになっている。

予想外かもしれないけど、上が彼氏の本で、下がわたしの本です。ひどい!

2月のジムに行った回数は8回でした。
ちょっと少なかったな~
お仕事がんばってたから仕方ないか。

なんとなく好きなプログラム決まってきたし、ジムリズム整ってきた気がする。

ボクササイズは30分のクラスと45分のクラスがあるんだけど、最近はちょっと難易度高い45分がお気に入り。
フックとアッパーがビシっと決まると気持ちが良い!

バーベルのプログラムも最近お気に入り。
こちらも30分と45分のクラスがあるんだけど、時間の都合でだいたい45分のクラスに参加。
完全に筋トレプログラムなので、動きが複雑で難しい!ってことはないんだけど、マジで全然腕が上がらなくなる笑。

そしてジムと言えばエアロビクスなんだけど、やっぱり全然ダメだからあきらめました
いろんなクラスがあるからできるようになればジム生活豊かになりそうなんだけどな~。
やっぱりダンス系は完全に向いてないです。
隣りにいるおばあちゃんが動きばっちりなのにね。
だからダンス要素のないバーベルプログラム好きなんだよ~。

ヨガはストレッチ!と思うことにして、なんだかんだで結構参加している。
でもいまだに体硬い……。
ぺたーっと地面につく人超素敵。

バーベルプログラムのときに流れている曲かっこいいなと思って調べたらOffspringでした。
これ聞きながら運動しよ!!




最新記事