12/24クリスマスイブはお友だちが相手をしてくれました。
ありがとう、おかげで寂しくなかったよ…。

ローグ・ワン見に行きました。
ogp_r1_01.jpg

クリスマスイブに映画を見に行く人って多いんですね。
特にお昼過ぎぐらいの回!みんな見てから食事に行く魂胆ですね!?わたしもだけど!

クリスマスイブだしイベント感出したかったから、初めて4Dのチケットを取ろうと思い立ちました。
インターネット予約は見る日の2日前ってことで、一応22日の0:00待機。
いやぁ、0:00待機で正解。一瞬でチケット完売です。取れて良かった。

初めての4Dはアトラクションみたいでとてもおもしろかった!
最初はビビりすぎて、椅子が揺れるたびに「ああ!」とかつい声出しちゃってた笑。
途中から慣れて4Dであることを忘れていたけど、ローグ・ワンはラストのアクションがすごいおかげでラストはバンバン揺れて楽しかった。

わたしは一応スター・ウォーズは全部見ているんですが、内容をちっとも覚えていないので、せめて4ぐらい復習していけば良かったかなぁと後悔。
そして4を覚えていないおかげでラストはショックが大きい…。

今回のローグ・ワンは何より盲目のチアルートがかっこよすぎる!!!!!強すぎ。
あの杖をブンブン振り回すの、本当に動きが鮮やかで素敵。
他の出演作品もみたいなぁ。

しかし、このチアルートがかっこよすぎて、ヒロインとヒーローを食ってしまっている感じはした。
特に今回ヒーローのキャシアンは地味だったな~。
もうちょっと活躍しても良いと思うよ。

ヒロインのジンはとても良いです。
スター・ウォーズは前回の『フォースの覚醒』もヒロインがとても良かったし、今後も楽しみ。
ただ、ストーリーとしては、どうして最後の方みんながジンについていったのかよくわかんなかった。
いつの間に人望集めたん?

最後の浜辺アクションは最高でした。
浜辺とスター・ウォーズってあんまりイメージになかったし!

わたしはスター・ウォーズにあまり思い入れがないし、前後のストーリーも全然覚えてなかったけど、意外と楽しめました。
とは言っても、前半は誰が帝国側で誰が反乱側なのかわかんなくて混乱した。
混乱している途中でソウ・ゲレラとか出てくるからよくわかんないまま話が進んでしまいました…。
やっぱりちょっと復習したほうが良かったな。


と、ローグ・ワンを見たあと、六本木ヒルズをぶらっとしました。
女二人で見たイルミネーション。
fc2blog_201612291939437d7.jpg

fc2blog_20161229194006526.jpg

その後東京ミッドタウンに移動。
本当はミッドタウンのイルミネーションも見たかったけど、超行列で断念。
イルミネーションって並ぶんだ…。

クリスマスらしくプレゼント交換しました。女二人で…。
fc2blog_20161229194051fd6.jpg

fc2blog_20161229194109977.jpg
おかげでいま部屋中良い香りです。

そして焼肉!
fc2blog_20161229194032b94.jpg
レタスと一緒に食べます。

ここの焼肉屋さん、食べログで★3.5だったし、お店選んだのも2日前ぐらいだったのに、すぐ予約取れました。
クリスマスにみんな焼肉食べないんだね。

クリスマスイブ楽しく過ごせて本当に良かった。
帰りの電車はカップルだらけだったけどね。

本日無事に仕事納めました、こんばんは。
明日から1/3まで福岡に帰りまーす!

クリスマス周辺の思い出話を書きます。

12/23は何の予定もなかったので、家にこもって掃除したりテレビみたりだらだらしたかったんですが、寂しくなる気がして活発に動き回りました。ひとりですけど。

まずは朝イチでクラーナハ展@国立西洋美術館です。
fc2blog_20161229193925a9a.jpg

祝日だから混むかなと思っていましたが、朝イチのおかげかガラガラでした。
わたしクラーナハめっちゃ好きなんだけど、そんなにメジャーではない?
クラーナハとかクリヴェッリとかボッティチェリとか、細く細かい線で切れ長の目をした綺麗な女性を描く画家、大好物です。
あとドイツとかオランダのルネサンスはこういった作風多くて大好き。

クラーナハは看板にもなっている作品《ホロフェルネスの首を持つユディト》がもう最高で言うことないです。
服も髪も目も細部まで描きこまれていて、わたしはこういう細かい線と冷たい目の絵に見とれてしまいます…。

あと《聖母子》も同じ理由で好き。
20120209_2340051.jpg
ルカス・クラーナハ(父)《聖母子》1515年頃

ユディトも聖母子も本当にきれいでうまいなと感じるんだけど、絶妙に下手な絵とかも見てておもしろい。

これとか。
82af668fef6d783973b06fc2254457ac.jpg
ルカス・クラーナハ(父)《ヴィーナス》(左)
ルカス・クラーナハ(父)《ルクレティア》(右)

クラーナハは貧乳の若い女性の裸婦の作品を描いて人に贈っていたらしいんですけど、いったいどういった意図があったのか…笑。

国立西洋美術館で1/15までです。
その後、大阪の国立国際美術館を巡回するとのこと。
クラーナハ展


この日はその後ジムに行きました。
筋トレしてから、お気に入りのボクササイズ!

ジムはいままで大学のときサークルで着用していたジャージのズボンを履いていましたが、ユニクロでレギンス&ショートパンツを購入して運動に臨んだところ、めちゃくちゃ動きやすくてびっくりした。
もう一着ほしいなぁ。

アクティブなわたしはジムのあと映画館に行って『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』も見ました。
魔法動物いっぱい出てきてわくわくする、まぁ、それだけの映画かな…笑。
しかし、それこそが最高!コワルスキーと同じ気持ちになってわくわくどきどきさせてもらいました。

そしてわたしはハリー・ポッターに思い入れがだいぶあるので、ハリポタワードが出てくるだけでテンションがうなぎのぼりでした。
続編絶対見るよ!

こうしてわたしの天皇誕生日は終了したのでした。
超充実してないですか!?ひとりだけど。

クリスマス含む4連休真っ只中、ジムに通いつめていますおはようございます!

その後の経過報告です。

まずは前回の測定日11/21から12/17の経過を。
1ヶ月弱ぐらいかな。

体重 -1.0kg
筋肉量 -0.2kg
体脂肪量 -0.8kg
体脂肪率 -1.1%

筋肉量が減ってしまったけど、体重がやっと減少!
体脂肪率は順調に減ってて超うれしい!!!!!

ちなみにジム開始から比較すると、ジム開始日10/13から12/17だから2ヶ月ぐらいで以下のとおり。

体重 -1.2kg
筋肉量 +0.4kg
体脂肪量 -1.7kg
体脂肪率 -3.3%

イエーイ
でもおそらく普通のペースかなぁ。

体脂肪がやっと普通の人に近づいてきました…(まだ平均超えている)。

この調子で年内ラストスパートがんばるぞ!

最近はボクササイズプログラムにはまっていて、時間が合うときは必ず参加している。
昨日も参加したし、明日も参加予定。
クリスマスが暇なわけじゃないよ!

『ゴッホとゴーギャン』展の傍らで、東京都美術館の公募で選出されていたグループ展、『紙神』展をやっていました。

無料だし、『ゴッホとゴーギャン』を出たすぐそばのガラス張りからすごい展示がチラリと見えていたので入るしかなかったです。

《炎舞》足立篤史




《生分解》伊藤咲穂




とにかく大きくて迫力があるし、この静かな展示空間も合っている。
『紙神』という展示タイトルもしっくりくるような神秘的な雰囲気と、何より写真に撮ってSNSにあげたくなるよね…笑。

そういう『人に見せたくなる作品』って効果的だよなぁ。
まんまと写真撮っちゃったし、それだけ魅力もあると思う。

東京都美術館は現代のアーティストのおもしろい展示をいろいろやってて好きです。

『ゴッホとゴーギャン』展@東京都美術館に行ってきました。


会期が12/18までで終了間近だったので、慌てて
終了間近の土曜日だったから混むかなと思ったけど、開館同時ぐらいに到着したところ、入口付近は混んでたけど、中に入れば中盤ぐらいからはゆっくり鑑賞できました。

ゴッホの作品はやっぱりアルルから入院してなくなる直前までの絵が最っっっ高。
あの絵の具をベタッと塗りたくった感じが、ゴッホの不安定な精神状態と相まって大好き。

今回の展覧会で一番好きだった作品。

フィンセント・ファン・ゴッホ
《刈り入れをする人のいる麦畑》

麦をこんな風に絵の具が盛り上がるぐらい塗りたくって画面一面に表現するなんてありますか…。
色彩がまぶしいぐらいだったなぁ。
黄色が鮮やかだけど、背景は淡い色合いで穏やかな風景。
でもベタ塗り黄色の麦のおかげでただの穏やかな風景画、とは言えないところが良いです。

今回は『ゴッホとゴーギャン』展だったんですが、正直ゴーギャンはグッとくる作品は少なかったかな。
タヒチでゴーギャンが描く現地の宗教とキリスト教が混じり合った不思議な作品が結構好きなんだけど、今回の展示ではそういった宗教的なものが少なかった気がする。

唯一好きだった作品。

ポール・ゴーギャン
《ブドウの収穫、人間の悲惨》

これとか妙に不気味で好きなんだけど、ゴーギャンのもっともっと変な作品が見たかった!
今回の展覧会ではゴッホが圧倒的過ぎたね。

でも展示形式はゴッホとゴーギャンが一緒に暮らす前、一緒にアルルにいるとき、別れたあと、晩年、みたいな感じで、2人の作品が時系列に並べられていて、とてもわかりやすかった。

ゴッホとゴーギャン以外ならこの作品も好きだった。

ピエール・ピュヴィス・ド・シャヴァンヌ
《祈りを捧げる少女聖ジュヌヴィエーヴ 》

この作品のことが好きなのは、確か大学のときにこの画家の似たような作品を研究している先輩がいたんですよね。
それが印象深くて今回目に留まりました。

『ゴッホとゴーギャン』展、東京会場は終わってしまったけど、年明け1/3から愛知県美術館に巡回するそうです。

ゴッホとゴーギャン展
画像もここからお借りしました。

ホームランド、シーズン1を見終わりました。


もう、最っっっ高におもしろかったです!!!!!

以下ネタバレです。
[ 続きを読む ]

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

12月です。

わたしは11月後半からここ最近まで仕事が大詰めでヘロヘロでした。
とりあえず外に出る類の仕事はひと段落で安心…。

あとは年末休みまで事務所に閉じこもる類の仕事が山積みかな。
でもこっちは精神的負担がかからないのでそこまで苦痛じゃない
地道にがんばるぞ。

というわけで、今年のクリスマスはみんな何するんですか。

23,24,25日と連休の人が多いと思われます。
わたしは今年度からうちの職場でアニバーサリー休暇が導入され、年に1回好きな日に休んで良いのですが、わたしはその休暇を誕生日である12/26に設定しました。
つまり4連休です。

なのに彼氏は23,24日にももクロのライブ2デイズ、25日は有馬記念だから会えないとかいわれて、だいぶ怒りました。
ももクロ絶対に許さないからな!!!!!!!

25日の夜に会えることに無理やりしたので、ひとまず落ち着きました。
誕生日も会えるし。
わたしはクリスマスと誕生日をまとめられるのが好きではないという精神的にまだ子どもなので、どうしても両方会えないと気が済まなかった…。
おそらく彼氏は25日は友だちと飲みたかったと思うんだけど、時間作ってくれて愛だなぁ。愛だよね?

去年はクリスマス付近平日だったから、彼氏がライブ2デイズ行ってもそこまで気にならなかったんだけどね。
今年はよりによって休日だからね!
わがままおばさんなので、自分が休日で暇だと会えないことに対して文句たらたらになってしまう。

しかし、付き合って7年以上経って、そろそろ年齢も30になろうとしているのに、いまだにクリスマスにこだわるのはダメなのかな、とちょっと反省してたけど、やっぱりどうしてもこだわってしまうな。
ももクロ絶対許さない!!!!!!!

こんなちっちゃいことをグチグチTwitterでつぶやいてたら、クリスマスイブ時間がある友人が声かけてくれました…。
ありがとう、本当にありがとう。

というわけで、連休楽しみです

さて、スポーツジム生活のその後について報告です。

ちゃんと順調に通っていて、マンツーマンレッスンが週2、自主的に週1か2ぐらいで、ここ1ヶ月ぐらいは合計で週3か4で通っていました。暇ですみません。

マンツーマンのときは30分筋トレ、20分ウォーキングorランニングで、ひとりのときは主にスタジオプログラムに参加というスタイルでした。

体重がまっっったく減らなくて、これで筋肉量も増えず、脂肪も減ってなかったら絶望だなと思っていましたが…!!!!

結果です。

前回測定10/13
今回測定11/21
約1ヶ月ちょっと。

体重-0.2kg
筋肉量+0.6kg
体脂肪量-0.9kg
体脂肪率-2.4%

とりあえず一安心。良かった~~~!!!!!

1ヶ月ちょっとでこれが多いのか少ないのかはよくわかんない…。
たぶん普通。

そしてこの測定のときまでは体重が全然減らなかったんだけど、実はここ最近体重が減ってきている。
だけどこの数日飲み会続きだからおそらく元に戻っているだろうなぁ涙。
というか明日も飲み会だし涙。

体脂肪は減っててめっちゃうれしいけど、いまだに平均を超えている笑。
早く普通になりたい…。

食生活は結構気をつけていて、間食はしていないし、なるべく野菜を食べている。
だけどここ数日忙しくて残業多かったから、また間食しだしちゃったんだよね。
うぅ、気をつけないと。

マンツーマンレッスンも残すところ後半分。
どこまでがんばれるかな!

現在出張から帰宅中です。
帰ったら速攻ジム行くぞ。

マカオ3日目はホテル周辺をうろうろしていました。

お手軽にホテルのフードコートで飲茶っぽいものを朝食に。


ちなみにこの日、ホテルの人に聞きたいことがいろいろあってがんばって英語でコミュニケーション取ろうとしてたんだけど、結局「日本語がしゃべれるスタッフを呼びますね」って言われてしまって悲しい。
英語難しいね。

この日の観光はタイパ・ヴィレッジからスタート。
タイパ・ヴィレッジはホテルから歩いて行ける距離にある小さな地区で、お土産屋さんやレストランがたくさんあった。




謎のジュース。甘い。


あんまり時間がなくて1時間も滞在できなかったけど、もうちょっと歩き回ればもっといろいろ発見できたかなぁ。

なぜ時間がなかったかと言うと、近くのホテル内の劇場で開催されているマイケル・ジャクソンのショーを見たかったからです。



マイケルの曲とかダンスとかもっとアレンジしたショーかと思ってたけど、意外とマイケルそのままだった。
会場はめっちゃ盛り上がってほんと楽しかった~!

しかし、マイケルもすごかったんですけど、このショーをやっていたホテルもすごかった。
わたしが滞在していたホテルがヴェネツィアなら、このホテルはパリです。


エッフェル塔が建っている笑。

パリジャンホテルと言います。





パリかな?

とりあえずマカオはすごいホテルだらけ。
ホテル観光だけで楽しめるという。
ショーもマイケルだけじゃなくいろんなホテルでいろいろやってるみたいだったなぁ。

このあとは滞在ホテルに戻ってきてお土産を買ったりご飯を食べたりした。

ホテルのレストランで中華っぽいもの。




この後、彼氏はホテル内のカジノでずーっと遊んでいました。
わたしは早々に寝ました笑。
ちなみに負けたらしいです。

次の日は朝9:30の飛行機でマカオ空港出発。東京に戻りました。

というわけで、マカオ旅行記はこれにて終了です。
わたしもカジノ、ちょっとやってみれば良かったかな~!

ここから先は現実に戻りますね。

今日はいまから福岡出張です。



最新記事