今年も1年間お世話になりました。

2015年を振り返ると、東京に異動が決まって、東京に来て、東京に慣れる、ことに精一杯な1年でございました。
環境の変化がとにかく嫌いな保守的な人間なので、よくがんばったねと自分を褒めます(自分にものすごく甘い)。

2015年の目標はこっそり7つほどあったんですが、1つも達成できませんでした!どんまい。
ブログには「スキルを身につける」とか書いた気がするけど、なんのスキルもついてないただの29歳となりました!どんまい。

仕事は正直福岡にいたときよりいまのほうがおもしろいです。
おもしろいというか、やることが決まっているので集中して取り組めるというか。
1年経てばもうちょっと要領よくできるかな~できないんだろうな~

プライベートはブログにもちょこちょこ書いてるけど、東京はいっぱい遊べるところがあって楽しいね。
将来的には本当は福岡に帰りたいけど、とりあえず東京も楽しいからいっかな~って気持ち。

では、また2016年にお会いしましょう良いお年を!

貴志祐介『新世界より』を読み終わりました。
めちゃくちゃめちゃくちゃおもしろかった…!







遠い未来の日本で、「呪力」という超能力を持つ人間と奇妙な生物。そして隠された過去…!
ジャンルはSFになるのかな。
この「隠された過去」が気になって気になってそりゃもう一気読みですよ。
ミノシロモドキが語る真実から物語が加速して、中巻で消えていく子どもたち、そして下巻の血みどろの展開がすごい。

改めてわたしは長編ファンタジーが大好きだと実感…。
ハリポタも好きだし、十二国記も好きだし、獣の奏者も好き。

うまく話が作りこまれていると、長くなるほどその異世界が細かく表現されていて話に入り込みやすいし、登場人物に感情移入しやすくなるのかな。

貴志祐介といえば、遠い昔に『青の炎』を読んだことがあるんだけど(ニノ主演で映画にもなっていたよね?)、これは全然好みに合わなくてそれ以来敬遠していた。
『黒い家』がホラー大賞で有名だけど、ホラー小説苦手だからいま悩んでいる…。読みたいけどなー!
『悪の教典』は映画の予告でやたらとグロを強調するせいで全然興味がないんだけど、おもしろいのかな…。
とりあえず手元には『クリムゾンの迷宮』があるので、帰省のおともにしますこわかったらどうしよ~

料理は面倒くさいのであんまり好きじゃないんだけど、料理番組を「おいしそう~」って思いながら見るのは大好き。デブ
NHKのきょうの料理は録画して毎日見ている。
なかでも谷原章介さんがプロの方にレシピを聞くコーナー「男の食彩」はおいしそうなものしか紹介されないから最高。
しかし、レシピももちろん紹介されるけど、挑戦しようと思ったことはありません!(きっぱり)

おいしそうなレシピ、どこのお店なのかな~ってちょこっと調べたのでメモ。
いつか絶対行く。東京は便利だなぁ。

パテ・ド・カンパーニュ
レストランオギノ
「お好きなだけパテ・ド・カンパーニュ」ってメニューなに!超行きたい。

カレーうどん
古奈屋
クリーミーなんだって。

マティーニ
Mori Bar
銀座のお洒落なバー。わたしのような貧相なOLが入っても良いお店なんだろうか。

ガパオライス
ソムオー
タイ料理マイブーム来てるよ!

親子丼
玉ひで
ふわとろ親子丼…おいしそう…

絶対全部行こ

12/13 東海道四谷怪談@国立劇場 行ってきました!

んも~~~最高に楽しかった…。

まず最初に鶴屋南北として染五郎さん登場するの最高にかっこいい。
そしてなんといってもお岩さん…こんな悲しい話って知らなかった…

四谷怪談はケレン味たっぷりでおもしろいって噂は聞いていたけど、早変わりはやっぱりすごい!
さっきまで幽霊だった染五郎さんがぴょんって早変わりしたところ、本当にどうなってるのかわからなかったんだけど、どうやってたんだ。

会場の電球が点滅するところは、こわいな~とは思っていたけど、会場の遠くからキャーキャー叫び声が聞こえてきて、「電球消えるぐらいでそんなに叫ぶもの?」と訝しんでいた。その瞬間わたしの後ろからぽんぽんって肩叩かれて振り返ったら背後にお岩さんがいて「ぎゃー」って叫んだ。みんな叫んでたのはこのせいだったのか。そりゃ叫ぶよ!
暗くてよく見えなかったけど、あれは染五郎さんなの?怖すぎて全然顔見るどころではなかった笑。

四谷怪談が忠臣蔵と関わりがあるっていうのは知らなかったなぁ。
隼人くんの雪の中での立廻りはめちゃくちゃめちゃくちゃかっこよかったです!!

とにかく盛りだくさんの内容で、4時間45分もあっという間でした。
舞台をこんなに長時間見たのは初めてです…。

来月は歌舞伎座と浅草公会堂で歌舞伎鑑賞♪楽しみ


ところで年末みなさまいかがお過ごしでしょうか。

わたしは職場の忘年会がありましたが、ホワイトな職場なので若手が幹事をやらされるということはなく、なぜか管理職のおじさんが幹事です笑。

クリスマス忘年会だったので、本部長に「ゆっきーなはね、この忘年会終わったら即帰るらしいから!」って大きな声で言われたりしてました。忘年会のあとデートの予定ってこと隠してたつもりだったのに、隠すどころか自分で本部長に「忘年会の日は終わったらすぐ帰るんで!デートなんで!」って思いっきり言ってたようです。誰も聞いてねぇよ…。

昨日は誕生日だったので29歳になりました。ラスト20代!
大人の女性なので、お祝いにドンペリ飲みました。
妹からおめでとうメールが来ていたので、「ドンペリ飲んでる」って返信したら、即お母さんから「ドンペリ飲んでるらしいね!いいな~!」って返信が来ました。家族間で情報が伝わるのが早過ぎる!

28日は仕事休みで、29日が仕事納め、30日から4日まで冬休みです
実家に帰るのは31日の夜から4日の朝。年末年始ってこんなに飛行機高いって知らなかったよ…。若干ピークをずらして帰省です。
てんちかでコート買うの楽しみ。

fc2blog_20151227161945f54.jpg

fc2blog_20151227161934080.jpg

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

11/13 ワンピース歌舞伎

なかなかチケット取れなくて大変でした。
サイコーに楽しい歌舞伎でした!!!!!

なんといっても中村隼人くんかっこよすぎでしょ…。
サンジもイナズマもイケメンすぎてどうしようかと思った。
イナズマ&ボンちゃんの本水での立廻りすごすぎ。

猿之助さんの宙乗りのところでは1階席は観客みんな立ち上がって手拍子!ライブかよ!

四月には博多座でもワンピース歌舞伎やるらしいよ!

これを機に中村隼人くん好きになったので、新春浅草歌舞伎は即チケット取りました。
あ~1月楽しみ

歌舞伎の話するよ~!歌舞伎は楽しい!
見るのが楽しいのもあるけど、休憩時間にお弁当食べたりお土産買ったりするのもまた楽しい。

11/9夜の部 吉例顔見世大歌舞伎

・江戸花成田面影
海老蔵長男、勸玄くんの初お目見え!めちゃかわいかったね…。
まだ2歳?海老蔵と手をつないで登場、そしてちゃんと御挨拶してて、かわいすぎて客席がざわつきました。

・元禄忠臣蔵
長い台詞がすごいんだけど、とにかく長くて、ごめんね、寝ちゃいました。

・勧進帳
お目当ての勧進帳の染さん
弁慶と富樫の掛け合いがすごいおもしろい!テンポ良くて見てて笑っちゃうほど。
染さんが弁慶の勧進帳見たかったな~。

・河内山
初めての海老蔵!小悪党っぷりがめちゃハマってたw

11/23 バック・トゥ・ザ・フューチャー1

なんといっても今年度は2の年なので、2を見なおしてから1のシネマコンサートに挑みました!
めちゃくちゃ盛り上がったな~!
あのテーマソングの生演奏が超かっこよかった!
そして名場面のたびに会場に湧き上がる拍手!
これはバック・トゥ・ザ・フューチャーファンばっかり集まっているな…という感じ。
「50年代あるいは80年代のファッションで来てください」っていうドレスコードは守ってない人が大半だったけど、それでも赤のダウンベストは着てる人めちゃくちゃ多かったw
最後はスタンディングオベーションで締め。めちゃ楽しかった。

ゴッドファーザーは生演奏がいまいちわかんなかったんだけど、こっちのほが心なしか演奏がちゃんと聞こえた気がする。
しかしどっちの映画にしても、結構真剣に映画見ちゃうから生演奏のこと忘れてしまうw

バック・トゥ・ザ・フューチャーは3も見なおそ。
ゴッドファーザーは2が名作なんだっけ?うーん、見ようか…

シネマコンサートの話をします。
東京フィルハーモニー交響楽団の生演奏つきで名作映画を見れるなんておもしろそう!ってことで行ってきました。

10/3 ゴッドファーザー1

マフィアとかヤクザものの映画は苦手なので、ゴッドファーザーも実はそんなに好きじゃないんだけど(パート1しか見たことない)、改めて見直すと、やっぱりそんなに好きじゃないんだけど、印象的なシーンが多いなと。
馬のとことか、撃たれて散らばるオレンジとかね。そしてアル・パチーノはかっこいいです。

肝心の生演奏はあんまり生演奏感がなくて残念だった。
席がよくなかったのか(スピーカーのすぐそばだった)、そもそも派手な楽曲を使っている映画ではないせいか、普通に大画面で映画を見ている感じで終わってしまった。

さすが東京!いろんな展覧会やってる!ということで先月はちょいちょい行ってました。

11/1モネ展@東京都美術館
ベタだけどやっぱりサンラザール駅は良かったねぇ。
そして綺麗な睡蓮の絵より、晩年の絵の具ベタベタの抽象画みたいなお庭の絵が好き。

11/7シスレー展@練馬区立美術館
美術館が小さくて暗い、そして作品数も少なかったのでちょっと物足りなかったかな…。
シスレーの作品はどれも良かったけど、なんせ小型の作品ばかりだったからあんまり覚えてないや。

11/17風景画の誕生展@Bunkamura
風景画展というよりウィーン美術館展ですね。もっと風景画の特化してるかと思ったけど、宗教画が多くて、解説でむりやり風景の解説をしている感じ。
作品はどれもすごく良かった。前半の宗教画が大好き。
オランダ(南ネーデルラント)の絵は細部まで線で細かく描かれているとこが見応えあっておもしろいんだ。

11/23ゴーギャン展@パナソニック汐留ミュージアム
ゴーギャンの作品はあんまりなかったけど、モーリス・ドニの作品は良い作品が多くて満足しました。淡い紫色が印象的で好き。

福岡にいたときは美術館ってたいていひとりで行くことが多かったんだけど、東京に来てから彼氏と一緒に行くことが多くて楽しい。
ひとりで行くのも良いけど、人と行ったほうがちょっと意見を言い合うことができて、作品が印象に残るんだよなぁ。

次のお目当てはプラド展かな。楽しみ。

ここ1ヶ月はやたらと福岡に帰っていました。
10月末に友人の結婚式で帰り、11月頭に出張で福岡に帰り、11月中旬にも結婚式で帰ってました。
たぶん福岡で一人暮らししてたとき以上に実家に帰っているな…。
年末年始はもう帰らなくていいかな~と思っていたけど、連休が取れてしまったのでやっぱり帰ることにしました。
てんちかでコート買おう♪

先週あたりから仕事が忙しいというか、精神的にぐったりでもうほんとにイヤです!!
先週から全国主要都市でお客さんの前でプレゼンしなきゃいけないというマジでいやなイベントがスタートしてしまいました。
わたしは来週と再来週に一回ずつ…。あああああああ

先週からリハーサル&リハーサル&リハーサルでわたしはもうヘロヘロです…。
人前でしゃべるのがダメすぎるよ!
声も震えるし手も震えるしめちゃくちゃ早口になるし原稿棒読みになるし。
みんなこれをどうやって乗り越えてるの!?慣れと根性?
しかも先週は別の人がプレゼンしたんだけど、アンケートでお客さんに褒められてたから、来週同じ内容をプレゼンするわたしはプレッシャーで死。
年末年始を楽しみに乗り切るしかないです。ああ

このイベントに先駆けて、各地方にいる営業の人たちも集まって会議があったんだけど、会議は良いんだけどその後の飲み会が憂鬱で憂鬱で、とりあえず無事に終わっていまホッとしてるとこです。

大勢の飲み会は学生の頃から苦手で、今回も40人近く参加と聞いてたから不安でたまらんかった…。
飲み会終盤のみんながあちこち移動して談笑し始める時間帯になるとなぜか絶対ぼっちになるんだよわたし。かわいそう。
今回も危なかった。案の定、同じテーブルの人たちが移動して帰ってこない現象が発生し、あやうくまたひとりでぽつんになりそうだったんだけど、空いていた席に別の二人組が来てしゃべりだしたから、そのふたりの話に参加してる振りをして乗り切った。

来週は忙しいことが確定しているから、今日は主婦力を発揮して、いろんなものを洗濯して、ついにこたつを出して、おかず作り溜めして、掃除機かけて、忙しさを乗りきれる準備を万端にしました。

早く年末休みになってほしい。



最新記事