夏休みは中洲川端商店街にあるフクロウのみせにも行ってきたよ。
フクロウちょうかわいい!!!!!

ワンドリンク制で1時間1,000円。
最初の10分ぐらいで店員さんからフクロウの触り方とか注意とかの説明を受けてから、ふれあいタイムです。

ふてぶてしい!かわいい!
ふくろう1_convert_20140818204055

わたしの手に乗っている。痛くないよ。かわいいよ。
ふくろう2_convert_20140818204608

キリッ。
ふくろう3_convert_20140818204624

ふわっふわやったよ~~~
ふくろう4_convert_20140818204642

彼氏の肩に乗っている。ちびフクロウかわいい~~~
ふくろう5_convert_20140818204704

まさかフクロウに癒やされる日が来ようとは…。
フクロウのみせ大阪店&博多店のブログ

夏休みは11日~17日まで7連休だった!
11、12、13日はマジで予定なくて部屋の掃除してたら終わった。
しかし、わたしは諦めなかった(?)!
14日、15日は一泊二日で九十九島に旅行してきたよ。

海きららという名の水族館。
クラゲめっちゃ種類多かった~。クラゲかわいいよ。クラゲになりたい。
P8141385_convert_20140818195247.jpg

P8141386_convert_20140818195312.jpg

(イルカショーはいまいちでした。)
(クラゲは最高だった。)

パールクイーンに乗って九十九島グルッとした。
P8141389_convert_20140818195341.jpg
アナウンスと風景が心地よくて半分寝てた。

森きららという名の動物園にも行きましたが、あいにくのどしゃぶりで、「わたしはここでいったいなにを…?」という気持ちになっていました。
ライオンとかゾウのすぐ近くまで行けるイベントがあってて、どしゃぶりだけどせっかくだから参加してみたら、友人とわたしの他には「ここの動物園通いつめてるんですよ!アサヒちゃん(ライオンの名前)が大好きで!」というお姉さんと、本気カメラを持って写真を撮りまくるお兄さん(「雨の日こそ人が少なくてチャンスなんすよね!」って言ってた)しかいなかった。おふたりとももちろんひとり参加で動物好きの本気を感じた…。

噂のアサヒちゃん。
P8151408_convert_20140819212756.jpg

動物園のあと展望台から撮った九十九島。そうですよ、雨ですよ!
P8151420_convert_20140818195504.jpg

食べ物の写真撮ってないけどいっぱい食べた。
いっぱい食べたっていうと彼氏に豚扱いされるからここだけの話にする。
佐世保バーガーおいしい。
角煮まんおいしい。
レモンステーキおいしい。
シュークリームおいしい。
ちゃんぽんおいしい。

夏休みが終わってかなしいわたしです。こんばんは…
久しぶりの仕事も淡々と終わらせて定時ダッシュして帰ってきました。

久しぶりの仕事を黙々とこなしながら、職場での雑談について思いを馳せておりました。
給湯室で、更衣室で、休憩室で、トイレで、倉庫で、職場の人と一緒になったとき、
普通の社会人の方々はいったいなにをお話されているのでしょうか!?!?

わたしはと言えば、休憩室でお弁当食べるとき、
わたし「あ、おつかれさまです~」
職場の人「おつかれさま~」
わたし「…」
職場の人「…」
こんな感じになるんだけどどうして…?
こうなるのが怖すぎて、職場と家が近いわたしは家でお昼ご飯食べてる!

いやいや、でもコミュニケーション大事だから!がんばろう!って思って、
休憩室でおじさんと一緒になったとき、
わたし「おつかれさまです~」
おじさん「おつかれ~」
わたし「…今日は涼しいですね?」
おじさん「そうやね~」
って世間話して、よっしゃ今日は自分からがんばった!って思ったのに、
2回目給湯室でまた同じタイミングでコーヒー飲みにきちゃって、
わたし「あ、おつかれさまです~」
おじさん「またかぶったね~」
わたし「そうですね~」
おじさん「…」
わたし「…」
って話すことなくなっちゃって焦ってすごい勢いでコーヒーそそいで給湯室から脱出した。
世間話ってお天気のこと意外になにがあるの??

更衣室では後輩とよく一緒になるんだけど、朝はテンション低い&何を話せばいいのかわからないので、「おはようございまーす」しかしゃべらないからねマジで…。
朝の更衣室が怖すぎて最近は制服で職場いってるから!

今日もうっかりトイレで先輩と鉢合わせてしまったけれど(いつもは電気がついてるとき=人がいるときはトイレに行かない。)、今日はまだ良かった。連休明けだから最低限の話題はあった。「夏休みどこか行かれてたんですかー?」からの「長崎~」からの「わたしも長崎行ってました!!!!(共通の話題に歓喜)」連休ってやっぱりサイコー。

連休明けつらいけどお仕事と雑談引き続きがんばろう。

ネタバレ感想書く。


ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 5-3 (ハリー・ポッター文庫)ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 5-3 (ハリー・ポッター文庫)
(2012/12/03)
J.K.ローリング

商品詳細を見る


閉心術ちゃんとやれよハリー!!スネイプ先生に反抗しとる場合やないやろ…。
閉心術ちゃんと勉強しないから、次の巻では悲劇が…。ハリーのばかやろう。
というか、どうして閉心術を学ばなきゃいけないのかちゃんと説明しとくべきやろダンブルドア先生。

しかし、1,2巻はイライラすることが多かったけど、3巻ではすっきりすることも多くなってうれしい。
ザ・クィブラーで真実が特集されてハリーのことを信じる人も増えるし、なんといっても双子が活躍するしー!
フレッド&ジョージすごいよ。『不死鳥の騎士団』以降は物語も重くなってくるし、癒やしは双子だけです。

ネビルの両親はかわいそう過ぎた。ネビルは超優しい子。
『死の秘宝』で報われるから本当に良かったと思う。

メインはスネイプ先生の過去だよね。ジェームズ&シリウスにいじめられるスネイプ先生読んでてつらかった。ルーピン先生も見てみぬ振りやし、ワームテールは…どうでもいいか。ここだけ読むとジェームズ&シリウスが調子に乗りすぎてて、ハリーが絶望しちゃうのも納得です。実際は闇の魔術にどっぷりつかるスネイプを正義感溢れるジェームズが嫌うのは当然といえば当然やけどね。スネイプも大好きなはずのリリーのことを穢れた血め!とか言うし。本当は好きなくせに…!

ハリーとチョウのキスシーンは想像したくなかったなー(笑)!
でもチョウに好かれようとがんばるハリーも、ハリーにヤキモチやかせようとしちゃうチョウもかわいい。物語は重いからこういったほんわか要素あって良かった。

ネタバレ感想書く。


ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 5-1 (ハリー・ポッター文庫)ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 5-1 (ハリー・ポッター文庫)
(2012/11/05)
J.K.ローリング

商品詳細を見る


いちばんボリュームがある『不死鳥の騎士団』!
ハリーが常にイライラ怒鳴りっぱなしなのでこの巻のハリーは嫌いです(笑)

1巻は特に大きな話の進展もないかな。
ルーピン先生が再登場で超うれしい!そして本物のムーディ先生も登場でうれしい。


ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 5-2 (ハリー・ポッター文庫)ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 5-2 (ハリー・ポッター文庫)
(2012/11/05)
J.K.ローリング

商品詳細を見る


アンブリッジ先生が本当にひどい!ヴォルデモートより悪人だとわたしは思っている!(笑)
アンブリッジ先生もひどいけど、『不死鳥の騎士団』では魔法省もどうしようもないもんな~。
魔法省といえばファッジもひどい。どうして早く対策を練らないんだー!と超イライラする。
ハリーがイライラするのも仕方ないか…。
ダンブルドア軍団に期待をかけるしかない感じ。

両親を侮辱されて怒るジョージかっこいいね。
しかしそれを原因にしてクィディッチ禁止にするアンブリッジ先生ほんと腹立つ!

そしてちらほら出てくるチョウとハリーの恋愛模様。正直どうでもいいです…(笑)

ネタバレ感想書く。


ハリー・ポッターと炎のゴブレット〈4‐3〉 (ハリー・ポッター文庫)ハリー・ポッターと炎のゴブレット〈4‐3〉 (ハリー・ポッター文庫)
(2012/10/03)
J.K. ローリング

商品詳細を見る


やっと本題に突入で俄然おもしろくなるハリポタシリーズ!
ムーディ=クラウチ(息子)だったという悲しみ。
わたしが好きだったムーディが死喰い人だったとは。
本物のムーディは不死鳥の騎士団から活躍するからいいんだけどね。しくしく。

ヴォルデモートはハリーの血を使って復活。
結局これは大きな失敗なんだけどね!
『死の秘宝』のネタバレだけど、
このときヴォルデモートがハリーの血を使ったことによって、ハリーを護る魔法がヴォルデモートに取り込まれる=ハリーを殺してもヴォルデモートの中にハリーの護りの魔法があるからハリーは死なない
ということになっちゃう。
『炎のゴブレット』でのヴォルデモートは単に「ハリーは俺をほぼ消滅させた護りの力がある!じゃあこの血をもらえば最強になって復活できるんじゃね?」と考えちゃったから失敗だったのね。どんまい。

ハリーはヴォルデモートと決闘する羽目になるんだけど、ハリーはうまく逃げ切ることができた!
ハリーの杖の芯とヴォルデモートの杖の芯が同じものだからうまく作動しなかったとか。
この杖が作動しないくだりから、ヴォルデモートは『死の秘宝』で最強の杖と名高いニワトコの杖を探すところにつながってくるのね。

てゆーかスネイプ先生こんなにも信頼されてなくてかわいそう。ハリポタシリーズで真の主役はスネイプ先生なのに…!しかしこんなにも信頼されてない=うまく仕事してるってことよね(涙)。
[ 続きを読む ]

ネタバレ感想書く。


ハリー・ポッターと炎のゴブレット〈4‐2〉 (ハリー・ポッター文庫)ハリー・ポッターと炎のゴブレット〈4‐2〉 (ハリー・ポッター文庫)
(2012/10/03)
J.K. ローリング

商品詳細を見る


二巻のメインは三大魔法学校対抗試合だけど、それだけじゃなくてハリーたちの恋愛が盛り上がってるね。
正直ハリー・ポッターシリーズに恋愛はいらんやろ…とちょっと思ってるけどね。たまにはいいか(笑)

ダンスパーティーの時点ではこんな恋愛模様?
無題
ダンスパーティーでゴタゴタ恋愛したいです。フレッドが軽い感じでアンジェリーナをダンスパーティに誘うところが超かっこいい。

三大魔法学校対抗試合では、
ダームストラング…校長カルカロフ、代表クラム
ボーバトン…校長マクシーム、代表フラー
グリフィンドール…校長ダンブルドア、代表セドリック&ハリー
と、なんだかこれまでのハリー・ポッターシリーズよりかなりスケールが大きくなって楽しい。その分登場人物を覚えるのも大変やけど(笑)

第一の課題はムーディ先生のおかげでクリアできて、これをきっかけにわたしムーディ先生のファンになったんだけどな。完全にだまされた…。



最新記事