ゆきなさんの本棚 - 2014年04月 (4作品)
powered by booklog


京極堂シリーズ第二弾!『魍魎の匣』はなんとも分厚い文庫本だった。
このシリーズはミステリーを楽しむのはもちろんだけど、なにより京極堂の長々したうんちくを楽しむものだと思っている。

『西の善き魔女』はまだ1巻なのでなんとも言えないな。
物語はこれからという感じ。

そして宮部みゆきさんのミステリーは最高。
読み出したら絶対にやめられない!
『レベル7』超おもしろかった。どんでん返しからのどんでん返しの連続で全部だまされました……。わたしの頭が悪いだけ?
『魔術はささやく』はこのオチはずるいだろーとは思ったけど、それでもおもしろかった!
宮部みゆきブーム再到来なのでまた読む(゚∀゚)

ゆきなさんの本棚 - 2014年04月 (2作品)
powered by booklog


それでも恋するバルセロナはなんといってもスペインの風景がとても良い。うっとり。わたしもスペイン行ってみたい!そしてスカーレット・ヨハンソンもペネロペ・クルスも超超超美しいです……。

イヴの時間は目が離せなくてすっごくおもしろかったので続編期待してる。ていうか続編ないとか駄目でしょ……。

映画館では『アデル、ブルーは熱い色』をみた。これがもう最高でした。何度でも見たい。完全に18禁だけどね!
泣いてるところも食べてるところも決して美しく撮ってはいないのに、だからこそそれがかえって目に残るのかな。
そして髪を結んだりほどいたりするアデルかわいい。ボサボサ頭なのに美しいのずるい!

そして相変わらずゲキシネもみた。『五右衛門ロック3』まじかっこよかった……。三浦春馬なんていままでときめいたことなかったのに(風早君のイメージしかなかった)、かっこよすぎて悶えました……。歌って踊れるんだね。


そして5月はいまのところひたすらハリポタを再読しています。超おもしろいです。
映画もみようかな……!

GW後半に波佐見陶器まつりにいってきました。
去年は有田陶器市がとても楽しかったので、今年は波佐見陶器まつり→有田陶器市とハシゴする予定だったのに、
友人といっしょに行って波佐見陶器まつりで力尽きて有田には行けなかった。
規模はそりゃ断然有田陶器市が大きいけど、波佐見陶器まつりだけでもいちにち費やせるよ!

戦利品

お茶碗ぽいけどお茶碗よりだいぶおっきいよ。どんぶりだよ。
fc2blog_201405101351204fb.jpg
fc2blog_20140510135130141.jpg

カレー皿。重さが良いです。
fc2blog_20140510135155f13.jpg

お料理がんばります……。



最新記事